オススメキャッシング

▼4件以内の借り入れ▼
消費者金融 比較
モバイルサイトはコチラ

▼4件以上の借り入れ▼
消費者金融 比較
モバイルサイトはコチラ


消費者金融|キャッシング|銀行|融資|借入|金融|お金|現金|資金|返済|借金|支払い|入り用|キャッシュカード|クレジットカード|審査|保証品|無審査|ブラック|信用情報|個人情報|インターネット|ATM|金利|年利|利息|無利息|年率|実質年利|実質年率|低金利|高金利|給料日|引き落とし|遅延損害金|催促|取り立て|悪徳|詐欺|ヤミ金|闇金|電話|在籍確認|申し込み|甘い|過払い|債務整理|借り換え|貸付|残高|総量規制|貸金業法|出資法|利息上限法|口コミ|評判|無職|フリーター|アルバイト|専業主婦|サラリーマン|学生|年収|住宅|不動産|担保|自動車|ローン|

BBS7.COM
MENURNDNEXT
スピード相互リンク

ブックマーク

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.10.10 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    キャッシングってなに

    0

      キャッシングってそもそも…


      一言でキャッシングと言っても色々あります。

      キャッシング会社を分類すると、銀行系信販系消費者金融系などになります。銀行が主体となって運営しているもの、銀行と同じグループや子会社が行っているものを銀行系といい、消費者金融とは違うものです。最近銀行では、キャッシングサービスを取り扱い始めました。

      三井住友銀行カードローン、三菱東京UFJ銀行のカードローン、楽天銀行の楽天スーパーローン、東京スター銀行のおまとめローンなどですね。

      銀行は基本的に企業にお金を貸してその利息で運営しているわけですが、近年、貸付を控えていたという現状がありまりました。景気が悪く設備投資を控えている企業が多いからです。
      しかし、改正貸金業法により年収制限が設けられてたため、多くの資金の需要者は消費者金融などノンバンクからお金が借りれなくなってしまいました。そこで銀行系キャッシングが増えてきたということになりますね。

      銀行は、豊富な資金を持っているため実質年間金利が消費者金融などより低金利なのが特徴です。最近の銀行キャッシングは、消費者金融のノウハウを利用しているため、審査にかかるスピードもだいぶ速くなりました。

      まぁ、要するとですね…

      銀行系キャッシングは金利が一番低い!

      ので、一番人気です。ネットからも簡単に申し込みが出来る。そして低金利。大手銀行によるサービスが多いので安心。といったようにメリットが多くあります。

      中小消費者金融キャッシングはその次に良い!

      消費者金融系キャッシングは銀行系より少しだけ金利は高くなりますが、ほぼ内容は変わらない。大手で審査が通らなくなってきた人なんかは消費者金融系キャッシングがお勧めでしょう。

      信販系は金利は少額だし金利は高いが、クレジットカードについてるし、気軽!

      クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠が付いていて、キャッシング枠は大体みんな10万円くらいまでだと思います。このキャッシング枠を使っての借り入れですが、クレジットカードで10万円以上のキャッシングはあんまり聞いたことないですね。少額ならこれでいいんじゃないでしょうか。リボ払いもできるし。
      ただ、クレジットカードってキャッシング専用じゃないので、すごいいいわけじゃないです。

      簡単に説明させていただきましたが、お分かりいただけたでしょうか?
      私の一番お勧めするのは銀行系のキャッシングですので、銀行系キャッシングの業者を見てみると良いでしょう。

      右銀行系キャッシング業者一覧

      次は消費者金融系キャッシングですが、消費者金融系は通常の借り入れ以外にも借金をまとめるおまとめローンだとかもやってます。用途別にご紹介してますが、借り入れ件数が何件もある人で無い限りおまとめローンは必要無いでしょう。通常の借り入れから業者を見てみましょう。

      右消費者金融系キャッシング業者一覧

      では、参考になれば幸いです。

      キャッシング 利用の流れ

      0

        利用の流れ


        キャッシングの方法は色々ありますが、私自身はネットから申し込みしました。
        店頭で直接申し込もうとも思いましたが、知人や家族に店に入るところを見られたくなかったので、ネットからが一番だと思いました。
        ネットから申し込むメリットに関する記事はコチラ

        1.インターネットで検索
        その日中に現金が必要だったので、朝早くからインターネットや携帯サイトで色々どこで借りたらいいかを調べてました。


        2.申し込みフォーム
        業者のホームページから入力フォームを記入し、送信します。私は消費者金融での申し込みは初めてでしたが、入力する項目は特に難しいことを入力するわけでは無いのでここまでは誰でも簡単に出来ます。ただ、審査はもう始まっていると思ってください。入力する項目に嘘偽りは書かないことです。正直に書きましょう。


        3.審査
        フォームを送信すると、それをもとに審査が始まります。フォームに連絡先を入力するところがあり、後に電話がかかってきますので電話を出れるようにしましょう。出れない理由があるなら折り返し希望時間などを記入しておくと親切でしょう。


        4.電話で本人確認
        電話がかかってきたら、入力した項目などの確認、本人確認、電話での審査、があります。電話では、場合によってはいくつか質問をされますが、これも正直に答えましょう。他に借り入れがある人などは、細かく質問されたりもするでしょう。
        私が初めて利用した時の電話確認は数分で終わりました。その時は他に借り入れも無いし、全くのクリーンで、一応仕事も何年か勤めていたので、まぁ通るだろうとは思ってましたし。


        5.結果まち
        電話での確認・審査が終われば、あとは結果を待つだけです。私は、大体30分後くらいにはまた電話がかかってきて、審査が通って無事に終了でした。即日でお願いしていたので、指定口座へ振り込まれます。全ての手続きが遅くとも14時までに終わってないと即日は無理でしょう。とりあえず、その日中にすることはこんなものでしょう。


        6.後日書類を送って返済へ
        即日の場合は、その日中に振り込みで融資を受けれますので、キャッシュカードは無人契約機で受け取ることができ、書類等は後日郵送で送られてきます。指定された書類等の返送は速やかに行い、あとは返済をしっかりと行うようにしましょう。

        右銀行系カードローン一覧

        ↑は大手銀行系カードローンです。キャッシングが初めての方へは、コチラが断然オススメ。
        初めてであれば、大手でも審査は通りやすいでしょう。
        金利がかなり低いのが銀行系カードローンの特徴です。利用額も少額からやってます。
        限度額も大体300万円〜500万円まであります。参考になれば幸いです。

        キャッシングが初めての方へお勧めの申し込み方法

        0

          キャッシングが初めての方へお勧めの申し込み方法


          カードローンの申込み方法で私が一番にお勧めしたい方法は

          PCインターネットからの申込み方法です。

          まず、ネットからの申し込みは24時間365日受付しているということ。自分の都合の良い時間帯に申し込みができます。

          ネットからだと、申し込む業者のホームページなどから無料診断ツールを有効活用することが出来ます。本審査には全く影響もでないし、簡単な情報を入力するだけで審査基準に達しているかどうかがパッとわかります。こういった無料ツールを使っていくことで、審査基準に達していなかった場合に無駄に個人情報を送って信用情報を傷つけることも少なくなります。

          時間の無駄をなくすこと。これがおそらく一番のメリットでは無いでしょうか。ネットが普及している今の時代、わざわざ店頭へ出向いて申し込むといった方法での申し込みはどんどん減っていってます。ネットからだと、何社も同時に比較できて、気になったらすぐにその場で申し込みが出来るのでとても便利です。

          といったように、上記はほんの一部ですが、多くのメリットがあります。
          消費者金融などのキャッシングサービスは、学生から年配の方々まで幅広い利用者がいます。
          ネットからの申込者も多いので、どんな方がアクセスしても簡単に申し込みまですすめるような簡単なサイト作りになってます。
          インターネットが苦手だという方もこれを機にネットから申し込んでみるとよいでしょう!

          右銀行系カードローン一覧

          キャッシング 初めて

          0

            キャッシング 初めて


            初めてキャッシングを検討されている方へ一番オススメしたいのが、
            銀行系キャッシングです。
            銀行系キャッシングは大手銀行と消費者金融の提携によって、かなり金利が低くなってます。審査が通りさせすればメリットがかなり多くあります。利用金額も1万円くらいから、上限金額は300〜500万円と、幅広くカバーしてますし、なおかつ低金利なのでキャッシング業界ではかなり魅力的なサービスです。
            今回はその銀行系キャッシングの中でも得に人気の3社をご紹介します。一度は聞いたことのある業者だと思いますし、何より大手銀行系は安心です。

            キャッシング 比較
            三菱東京UFJ銀行カードローン
            キャッシングの王道とも言えます。
            4.6%〜14.6%
            同系列のモビットに並ぶ低金利です。なんと言っても下限金利4.6%と上限金利14.6%という低金利の数字がモノを言います。モビットでもすでに借りれている人なんかはオススメです。

            やじるし とにかく「低金利」
            私自身、昔から色々なキャッシングを見てきましたが、無担保で下限金利を5%下回る金利はモビットとUFJカードローンの2社だけです。UFJカードローンの場合は上限金利も14.6%と、他社が17,8%のところを大きく差をつけてます。昔では考えられないくらい低い金利ですね。かなりオススメです。
            モビットですでに借りていたりする場合に申し込んでもよいでしょう。すでに借りていなくても初めてのキャッシングでもなんでもとにかくオススメです。金利だけ見ても細かい説明はいらないでしょう。
            審査に関しても4件以上と借入れ件数が多くなければそこまで厳しくはないかと。

            右UFJカードローンへの申し込みはコチラから



            キャッシング 比較
            モビット
            大手、三菱東京UFJ銀行系のキャッシングです。
            4.8%〜18.0%
            UFJカードローンと同様、三菱東京UFJ銀行系のキャッシングです。
            コチラもやはり金利が低いです。利用金額も1万円から、限度額は500万円までと、かなり広範囲にカバー。少額でも高額でも金利が低いのでオススメです。

            やじるし 「流石」です。
            私自身、昔から色々なキャッシングを見てきましたが、無担保で下限金利を5%下回る金利はUFJカードローンとモビットの2社だけ。昔では考えられないくらい低い金利ですね。かなりオススメです。
            実際にキャッシングをしているところの一つです。ATMの数も相当数ありますし、返済もネット・コンビニ・銀行と、方法はいくらでもあります。借りた後の返済のしやすさというのもポイントです。
            私は現在モビットからは10万円の借り入れがあります。
            返済に力入れて入ってたんで、かなり減りました。今んところ滞りは無いです。
            限度額あげれればいいなぁってちょっと思ってますが、今はあくまで返済に力を入れるつもり。
            多分限度額あがったら使いまくってしまいます。自分。

            右モビットへの申し込みはコチラから



            キャッシング 比較
            プロミス
            大手のキャッシングです。
            6.3%〜17.8%
            初回で申し込まれた新規の方はキャンペーンにつき、なんと30日間無利息!※1
            まだプロミスから借りてない方はチャンスです。期間中は何回追加キャッシングしても無利息なのがすごいところ。もともと金利も低いので、通常金利に戻っても低金利。

            やじるし 無利息期間は大きい
            初回の30日間が無利息というのは今までのキャッシングでは無い斬新な商品です。利息も、利用日数分だけかかる日数計算式です。この商品を知らないで別のキャッシングを通常通りで申し込んでしまってはもったいない。あとから「こんなのがあったのか〜」ってならないようにしましょう。
            ここは、今ちょうどキャンペーン中なんで、とても魅力的です。
            私自身が今「こんなのがあったのか〜」ってくらっちゃってます。勉強不足すぎました。
            無利息期間があるキャッシングというのはすごい魅力的ですね。
            私は今、プロミスさんの30日間無利息か、ノーローンの一週間無利息で悩んでます。
            ※1プロミスポイントサービスへお申込みされた方が対象。

            右プロミスへの申し込みはコチラから


            チェック一応大手の銀行系キャッシング3社をご紹介させて頂きました。利用者数も、この3社はかなりいるのではないでしょうか。借入件数がまだ4件以内くらい(もしくは初めてのキャッシング)の方は、オススメのキャッシングです。参考になれば幸いです。





            キャッシング 初めて

            0

              カードローン 初めて


              銀行系カードローンが人気の秘密は、やはり、低金利と安心感にあります。

              初めての利用の方は、間違いなくカードローンがおすすめでしょう。

              消費者金融系と比べると、10%ほど実質年率(金利)が低くなることもあります。

              他社からの借入の無いか、借入があるとしても3,4件程度で、金利を低く抑えたいという人は、銀行系のカードローンを選択するべきです。

              右銀行系カードローン一覧

              銀行系カードローン今業界が一番力を入れているキャッシングサービスと言っても過言ではないでしょう。これを機にネットから簡単申し込みで申し込んでみましょう。

              借入件数が5件以上と多い方や、審査に中々通りにくいという方は中小消費者金融からの借り入れや、借金をまとめるおまとめローンなどがオススメです。

              右借入件数が多いかたへオススメ業者一覧

              こちらではどちらかと言うと多重債務者へオススメの業者が紹介されてます。中小消費者金融やおまとめローン以外にも、過払い金請求や債務整理をしてくれる弁護士・法律事務所なども紹介されてます。
              多重債務でお悩みの方はコチラのサイトがオススメです。

              キャッシング 初めて

              0

                キャッシング 初めて


                お金が必要になった場合はどうやってお金を調達しますか??

                ☆収入を増やす・・これが出来れば誰もお金には困りません
                ☆持っている貴金属、ブランドバックなどの自分の財産を質屋や買取ショップで換金する
                ☆生命保険を長い間払い込んでいるのであれば、契約者貸付でとりあえず、借りる
                ☆銀行に融資を申し込む
                ☆クレジットカードのキャッシングでお金を借りる
                ☆消費者金融で借金をする

                お金の調達方法をざっと考えただけでも上記の方法があります。
                中でも、個人が住宅ローンやマイカーローンや教育ローンなどの大型ローン以外で
                銀行に融資をしてもらうということは、なかなか難しいとは思います。

                そうしますと、1個人がお金を調達しようと思って、借金をする先は、
                クレジットカードのキャッシングや消費者金融が中心になると思います。

                私も簡単にクレジットカードのキャッシングをしてしてしまいますが、
                一度、借りるクセがつきますと、なかなか返済が大変になっていきます。

                お金を借りて返済することはなかなか大変ですが、賢く、少しでも有利な借金、
                キャッシングをするためにいろいろ知識を増やしていきましょう!!

                借金でも住宅ローンを組むことが出来る人は社会的信用があって収入もあって
                きちんと評価されて、住宅ローンがあることはちょっと素敵な人にみえて、
                無駄遣いが激しくて、無計画にキャッシングや消費者金融で借金する人はダメな人間と評価されますが、同じ借金なのに、面白い評価だと思いませんか??

                借金、キャッシングをするときは返済計画はともすれば曖昧になりがちで、これ以上借りると返せないという限界が目で見てわかるものでもないため、利息を甘く見て返済困難になる人もいるわけです。
                エスカレートすれば、超高金利なヤミ金融も合法業者に見えてしまうかもしれません。
                利息の数字もきちんと計算しておくことが、借金を自分のコントロール下に置くための基本です。
                借金に振り回されないようにするためにも、いくらの利息がついて返済総額がどう増えるかを知り、返せない額はそもそも借りないという防御力を身につけてください。

                キャッシング 初めて

                0

                  キャッシング 初めて


                  キャッシングの方法は色々ありますが、私自身はネットから申し込みしました。
                  店頭で直接申し込もうとも思いましたが、知人や家族に店に入るところを見られたくなかったので、ネットからが一番だと思いました。


                  1.インターネットで検索
                  その日中に現金が必要だったので、朝早くからインターネットや携帯サイトで色々どこで借りたらいいかを調べてました。


                  2.申し込みフォーム
                  業者のホームページから入力フォームを記入し、送信します。私は消費者金融での申し込みは初めてでしたが、入力する項目は特に難しいことを入力するわけでは無いのでここまでは誰でも簡単に出来ます。ただ、審査はもう始まっていると思ってください。入力する項目に嘘偽りは書かないことです。正直に書きましょう。


                  3.審査
                  フォームを送信すると、それをもとに審査が始まります。フォームに連絡先を入力するところがあり、後に電話がかかってきますので電話を出れるようにしましょう。出れない理由があるなら折り返し希望時間などを記入しておくと親切でしょう。


                  4.電話で本人確認
                  電話がかかってきたら、入力した項目などの確認、本人確認、電話での審査、があります。電話では、場合によってはいくつか質問をされますが、これも正直に答えましょう。他に借り入れがある人などは、細かく質問されたりもするでしょう。
                  私が初めて利用した時の電話確認は数分で終わりました。その時は他に借り入れも無いし、全くのクリーンで、一応仕事も何年か勤めていたので、まぁ通るだろうとは思ってましたし。


                  5.結果まち
                  電話での確認・審査が終われば、あとは結果を待つだけです。私は、大体30分後くらいにはまた電話がかかってきて、審査が通って無事に終了でした。即日でお願いしていたので、指定口座へ振り込まれます。全ての手続きが遅くとも14時までに終わってないと即日は無理でしょう。とりあえず、その日中にすることはこんなものでしょう。


                  6.後日書類を送って返済へ
                  即日の場合は、その日中に振り込みで融資を受けれますので、キャッシュカードは無人契約機で受け取ることができ、書類等は後日郵送で送られてきます。指定された書類等の返送は速やかに行い、あとは返済をしっかりと行うようにしましょう。

                  右銀行系カードローン一覧

                  ↑は大手銀行系カードローンです。キャッシングが初めての方へは、コチラが断然オススメ。
                  初めてであれば、大手でも審査は通りやすいでしょう。
                  金利がかなり低いのが銀行系カードローンの特徴です。利用額も少額からやってます。
                  限度額も大体300万円〜500万円まであります。参考になれば幸いです。

                  << | 2/2PAGES |